楽天アフィリエイトやってみた

楽天アフィの準備

楽天アフィリエイト実践記 その1

※このコーナーは、2011年頃から1年間、 私が楽天アフィを実際にやってみた顛末について書いています。

結論から申し上げると、クソミソな結果に終わってしまったのですが、

ネットやアフィリエイトというものについて、色々知れて良かったです(負け惜しみ)

ネットビジネスを始めた理由

私がネットビジネスを始めたのは、 「収入源は多い方が良いよなぁ〜」 といった理由からです。

株と違い初期投資額もそんなにかからないし、 初期投資に用いる数万円も、下記に書いた方法で準備できるので、 お金の無い人でも実質0円からスタートできるからです。

ネットビジネスの準備

1.ブログを書く:まずはブログを書きましょう。

無料ブログで良いのですが、FC2、Seesaa、JUGEMなどの 「広告貼付OK」のブログにしましょう。 準備段階でブログに書く内容は、 日記、映画、株の話、FX…何でも良いです。

私としては、Seesaaでブログを2つ開設し、 1つは日記、1つはFXについて書くことを激しくおススメします。 日記は毎日、FXは2日おき位に更新していきます。 理由は下記で。

1週間位経ったら、次の段階に行きます。

2.自己アフィリエイト

1週間くらいすると、日記の記事は6〜7記事、 FXの方は3〜4記事貯まっていると思います。

ここで、自己アフィリエイトをやります。 ASPはA8ネットがおススメです。 自己アフィリエイトをやった後でも 大いに活用できるので、ネットビジネスをやりたい人は 今すぐ登録しましょう。

自己アフィリエイトのやり方はネット上にあふれていますが、 ここでは、私が実践して失敗した上での注意点を挙げます。

@.FX口座開設の審査

FXの口座開設は、自己アフィリエイトの中で 一番受け取る金額の多い案件です。 数万円を一挙に稼ぎたいのなら、FX口座開設は外せません。

ただ、ブログにFXのことについて、キチンと書いておかないと広告主の審査に通りません。 私の場合、最初に日記ブログで申請したため、3社全部に落とされました。 FXの自己アフィリエイトをしたいのなら、 きちんとFXについて書いたブログを書きましょう。

「FXなんてやったことない!!」と思われるかもしれませんが、 私もやったことありません。 ただ、株はやったことあるので、「株」という単語を「FX」にして、 株についての知識を3〜4記事書いて申請したら通りました。

FXも株も知らない人は、ネットで適当に検索してFXの基本について3〜4記事書いて、 申請しましょう。 結構当てずっぽうでも、FXについてだけ書いていればきちんと通るものです。

A.広告の貼り方

私は出会い系の自己アフィリエイトも行いました。 「出会い系なんて、適当にやってりゃいいだろう」と考え、 提携した5社全部の広告を、1記事に全部貼付けて適当な記事を書きました。

そうすると、5社中3社から「報酬支払取消し」の連絡が来ました。 金額にして12000円のマイナス…

早く成果を上げたい気持ちは分かりますが、自己アフィリエイトの広告を貼る時は、 1記事につき1広告にしましょう。 でないと、広告主から「あ、こいつは自己アフィリ目的だけじゃないか!!」 と見抜かれ、報酬の支払いを拒絶されます。

準備が終わったら

自己アフィリエイトにより、数万円が貯まりました。 (私の場合46980円。上手くいけば5、6万円はいきます)

いよいよネットビジネスを始めるわけですが、 何をやっていいか分からないと思います。

私も分かりませんでしたので、無料サンプルや作者の人となりなど、 指針にすべき教材を何にするか調べまくりました。 色々考えた結果、無料のセミナー動画を見て「まぁこれならいいんじゃないか。安いし。」 という理由で購入したのが「トライデントマーケティング」というやつでした。

※全く効果が無かった上に発売中止になりました。やっぱ○○だったんでしょうか。

今思うと「どうなんだろこれ」と思うのですが、その時はこれが良いと思っていました。 1年間経っても購入額以上のお金が稼げないと、 返金できるというのが最大の売りだと思うのですが、その頃には忘れてます。

そんなこんなで、私の楽天アフィリエイト生活は始まったのでした。

その2に続く>>

関連記事

お金とかに関する記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>