楽天アフィやってみたその3

楽天アフィ

楽天アフィリエイト実践記 その3

前回の記事

すっかり忘れていたこの記事、どうしましょうこれ。

前月は203円ですが、今月は459円でした。

この1ヶ月間、社畜脱出だ何だで アフィ専用ブログの更新をサボりまくってましたから。

ブログの数も相変わらず5つのままです。 (今はどうなったのか、知る由もない)

仕方ないといえば仕方ないのですが、もう少しマジメにやれよ、と思います。 ただ、1ヶ月で倍にはなりました。

楽天アフィリエイトの難点

「自分は楽天アフィリエイトに向いてないのかも」と思う時がたまにあります。 以下はその理由。

@更新がめんどい

今のブログ数は5つですが、5つ更新するのに30分〜45分かかります。 このサイトを書くみたいに、楽しくてやっているなら良いのですが、 糞つまらない記事を書いて、広告を貼りつけるの繰り返しです。 1、2記事くらい書いたところで、嫌気が差してきます。

Aブログが重い

独自のサーバーを持つサイト作成と違い、 無料ブログは操作が重くてたまりません。 サイト作成に慣れている私としては、イライラしちゃうばかりで、 ちっともはかどりません。 重くて「記事の投稿に失敗しました」と出るたびに 「まただ…いいかげんにしろよ」などと思ってしまいます。

B書く記事が面白くない

ブログの記事は、話題性を持たせる為に 「AKBの誰々がどうした」などという、 どうでもいい記事を書かなきゃいけません。

私はAKB48なんかより、AK47について書きたいのですが、 それだとちっとも売上があがりません。

また、wikiなどで検索して調べる時間もバカになりません。 どうでもいい記事に多大な時間を消費する… これじゃあ、苦痛以外の何物でもありません。

楽天アフィリエイトの利点

とまぁ、私にとっては苦痛に等しい楽天アフィリエイトですが、 これが合う人もいると思います。

機械的作業が苦痛でない人、 流行チェックするのに苦痛を感じない人 こういう人は、楽天アフィリエイトで月数十万円は稼げると思います。

流行をチェックし、機械的な作業を繰り返せる人は、 全く知識や思考力が無くても、月に数十万円は稼げるのです。 これは楽天アフィリエイトの、最大の魅力ではないでしょうか。

その4に続く>>

関連記事

お金とかに関する記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>