金持ちになる科学その1

金持ち科学

解説『お金持ちになる科学』その1

金持ちになる科学
無料レポート

上にある無料レポート『お金持ちになる科学』についてですが、 何せ100年前に書かれたものなので いまいち読んでもよく分からん、という人がいると思います。 (かく言う私が、1度読んだだけじゃ訳が分かりませんでした)

※2014年9月8日に無料じゃなくなりました! 残念ですが仕方ないです。 私は下記のCD『60分聴くだけの成功論「富」』で勉強したので、 興味ある人は聞いてください。

金持ちになる科学

60分聴くだけの成功論「富」 ([CD])

金持ちになる科学

そこで今回は、上記レポートの内容やポイントを、 私なりに解説していきます。 1章から順に解説していきますが、最後の17章までいけるでしょうか。 まぁ、やるだけやってみます。

※ちなみにこのウォレス・D・ワトルズが書いた本は 『ザ・シークレット』の著者であるロンダ・バーンが人生のどん底にいる時に、 娘さんから送ってもらった本だそうです。『ザ・シークレット』の冒頭にも出てきました。

1章 金持ちになる権利

「お金がある方が人生豊かになるぜ。お金欲しいだろ?」 と書かれています。 (この問いに対して「いいや、お金なんて欲しくない!」と思った人は、 間違いなく貧乏人でしょう)

貧乏人がよくやる「貧乏に浸る」「不幸に浸る」ようなことはせずに、 金持ちになる権利は誰にでもあるんだから、豊かになろうぜ! というのが、第1章の主旨です。 (この辺は序盤なんて、サラッと流す)

2章 お金持ちになるための科学はある

この世界には「金持ちになるための科学」が存在し、 それに沿って行動すれば、あなたがどんな状況であろうと、 田舎暮らしだろうが、貧乏だろうが、借金まみれだろうが、 友達ゼロだろうが、自分に才能が無いと思っていようが、 どんな状況でも、お金持ちになれる!と断言しています。

3章 チャンスは全て独占されてしまっているのか?

この辺から、訳が分からなくなってきます。

「富は独占されている」とか「チャンスは限られている」とか 思っている人もいるかもしれませんが、そんなことは決してありません。 そのように思い込んでいる人はいるでしょうが、 あくまでその人の「思い込み」なのです。

思考を変え、行動を変えれば(この辺が難しいが) 誰でもチャンスを掴み、チャンスの波に乗り、金持ちになれるのです。

まず手始めに、「この世の資源は無限である」ということを 頭に叩き込みましょう。 宇宙は、あらゆる生命や資源の源である「元物質」で満たされており、 「元物質」は、人間の思考に従って顕在化されるのですから、 人間が求める資源は無限なのです。

元物質とは何だ?

いきなりこの3章から「元物質」という単語が出てきます。 このキテレツな単語が、本書の読者を挫折させる 第一の原因ではないでしょうか。 私も最初読んだ時、「何だこりゃ?」と思いました。

しかし、物理学で学んだことを思い出し、 国立天文台での説明文を読むと、何となく納得いきました。 つまりはこういうことです。

宇宙には、無限の(あるいはそれに近い)分子が行きわたっています。 「宇宙は真空で、何も無い」とか思っていた人は、考えを改めましょう。

星間化学の図
星間化学、見とけよ見とけよ〜

この分子を形成しているのは、原子であり、 原子を形成しているのが、原子核と電子の「エネルギー波」です。 (高校の物理で「全てはエネルギー波」と習った)

要するに、「元物質」とは「エネルギー波」のようなものだと私は解釈しました。

そして、 この文章を読んで「ふ〜ん」とか「はえ〜」とか思っている そこのあなたも「エネルギー波」の集合体なのです。 (たんぱく質とかカルシウムとかも分子、原子) また、あなたの思考も、ある種の”電気信号”であり 「エネルギー波」であるのです。

よって「元物質=エネルギー波」は、宇宙の隅々にまで行きわたっており、 「元物質=エネルギー波」は、人間の思考(これもエネルギー波)に反応して、 色々な姿を形成する。 ゆえに、人間が知覚している以上のエネルギーが、 宇宙には無限に存在している、 というのが私なりの解釈なのですが、間違ってるかもしれません。

まぁそんなわけで、「全てはエネルギー波」 「あれもこれもエネルギー波」「思考すらエネルギー波」 「人間も地球も宇宙の一部であり、資源は無限である」 ということを理解していただけたでしょうか。

この辺の胡散臭い話を信じるのも信じないのも自由ですが、 信じたからといって、金や手間がかかる訳じゃなし、 どっちでもいいと思います。 (良い気分でいるのも悪い気分でいるのも、どっちも自由だし、 どちらも金も手間もかからないのと同じ)

長くなってきたので、今回はこの辺で。

次回に続く>>

関連記事

お金とかに関する記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>