金!暴力!SEX!

金と暴力とセッ◯クスについて

金と暴力とセッ◯クスと

<2015年追記>

なんだこの記事は…たまげたなあ…
こんな下らない記事を書いて、一体何がしたかったのでしょうか…

前回の記事「性エネルギーの転換」から数ヶ月経過しました。

あれからオナ禁して100日以上経ちました。 現在も続いていて、もう365日続けようかと思ってます。

オナ禁の効果

というわけで、オナ禁100日以上してどんな効果があるのかというと、 抜け毛が減った、風邪を全くひかない、エ口に対して免疫ができた、 こんな感じでしょうか。

他のサイトには「スーパーサイヤ人効果」が云々と書いてありましたが、 そんなもんは実感できませんでしたし、 ナポレオン・ヒルのいう「性エネルギーの転換」が云々というのも よく分からなかったし、 「頭が冴える」という効果も、私は普段から頭が冴え過ぎているので 何とも言えませんでした。

ただ、風邪など病気にはまったくならないので、体力は付いたのでしょう。 この体力、というかエネルギーを、金儲けに使えば良いのでしょうか?

「エ口に対して免疫ができる」というのは、エ口動画やエ口画像を見ても 「ふ〜ん、で、何?」という風になるのです。 信じられないかもしれませんが、本当に客観的なモノの見方になるのです。 これにはビックリしました。 エ口に関して費やしていたエネルギーを金儲けに費やせば 効果は抜群ということなのでしょうか。

ということは、エ口に使っていた時間、体力、エネルギーを 金儲けに費やすことが、「性エネルギーの転換」なのでしょうか。 そういう訳で、オナ禁の最中に思ったことを書いてみます。

ハッキリ言って下らない記事なので、時間を大事にする人は 「戻る」ボタンを押しましょう。 (無駄だよ。その戻るボタンは、私の「どうぞ」という声にしか反応しないのだ)

暴力とセックス

かなり昔から思っていたことなのですが、何でテレビや雑誌などの マスメディアでは、暴力はOKでセックスはNGなのでしょうか。

少年漫画を見ても、問題を暴力で解決するものは沢山ありますが、 セックスで解決するものは全くありません。 (セックスで解決といえば『レイプマン』ですが、名前がヤバすぎるし、大体少年漫画じゃない)

殺人事件の漫画なんて、その最もたるもので、 しかも、今の子供たちは幼稚園の頃から戦隊モノなどで、 暴力によって敵を排除することを覚えさせられます。

巷の価値観では暴力>>セックスなのでしょうか。 あなたは暴力とセックス、どちらを経験したいですか? 私は断然セックスの方が良いのですが、どうも世間の方々は セックスよりも暴力の方を経験したがっているようにしか思えません。

セックスで愛し合うことよりも暴力で排除する方が良いだなんて、 これは一体どういうことなのでしょうか。

金とセックス

次に、最近気付いたのですが、金とセックスは似ているなぁ、 ということです。

巷の人々は「セックスなんて汚らわしい!」と言い張り、 「セックス大好き」なんていう人がいると、徹底的に排除しようとします。 そのくせ、みんな本当はセックスがしたくてしたくてたまらないのです。

この現象は、 「お金なんて汚らわしい」と言い張り、 「お金大好き」という人を排除するくせに 本当はお金が欲しくてたまらない、という現象にソックリじゃないですか。

だから何なんだ、と言われればそれまでなのですが、 お金のトラブルが多いのと同じように、セックスに関するトラブルが多いのも こういう「矛盾したもの」や「セックスに関する後ろめたさ」があるため ではないでしょうか。

以上、セックスを汚いものだというレッテル貼りをせず、 ひた隠しにもせず、セックスを大っぴらなものにすれば、 セックスに関するトラブルが減るのではと 私は思うのですが、いかがなものでしょうか。

<追記>

他にも同じようなこと考えている人がいるので、 興味ある人はネットや本で調べてみてください。 エイブラハムの本にも同じようなこと書かれてたし、 サウスパークのニンジャ回でも「大人は暴力よりもセックスに厳しい」なんてありました。

関連記事

お金とかに関する記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>