自己啓発本を読むときのポイント

自己啓発本は面白い

自己啓発本、ビジネス本を読む時のポイント

仕事体験記に書いているように、 ブラック企業に入社してしまい 精神がボロボロになってしまった私は、 「何か心の救いになる情報はないか」 という思いで、自己啓発本やビジネス本を読み漁るようになりました。

手当たり次第に読んできたため、玉石混淆(玉1割、石9割)だったわけですが、 ここで私なりの、自己啓発本やビジネス本を読む際のポイントを 述べてみたいと思います。

買う前編

〜見た目に騙されるな〜

書店の自己啓発やビジネスコーナーに行くと、 様々な本が売られています。

どの本も、売り上げを伸ばすために、派手な装丁や 「たった○○日で××できる!!」とかいう煽り文句が付いていますが、 そういう類の本は、半分以上が中身の薄っぺらい本だったりします。

中身も見ずに買う人はまずいないと思うのですが、 自分に合うかどうか、きちんと中身は確認しましょう。 “まえがき”と“あとがき”くらいは読んだ方が良いと思います。

また、地味な本の中にも、内容の素晴らしい本があるので、 目立たないような本でも、何か引かれるものがあるなら、 一応目を通しておいた方が良いでしょう。

以上、書店で選ぶ場合はどうにでもなるのですが、 問題はアマゾンなどのネット上で本を買う場合です。 そういう場合は、レビューを読んだりグーグル検索して その本が良いか悪いか判断するのですが、 やっぱり時として失敗してしまいます。

私などはドラッカーのおかげで、 5,000円近くをドブに捨ててしまいました。 (参照:現代日本で楽に生きる

「レビューも高評価が多かったのになぜ」 と、当時は思いましたが、 それだけ日本には家畜精神を持った人間が多く、 自分に自信が無いから “権威”になびく人が多いんだろうなぁと、現在では思っています。

私のことはともかく、やはり人間の感性は1人1人違うものです。 ですので、私以外の人が良いと思った本が、私にも良いとは限らないし、 私が良いと思った本が、あなたにも良いとは限らないのです。

アマゾンで自分に合わない本を買ってしまった時は、潔く諦めましょう。 無理して呼んでも、精神衛生上あまり良いことはありません。 引き裂いてゴミ箱へポイしちゃいましょう。

自分に合うかどうか怪しい本を購入する場合は、 中古本で購入費用を抑えることも、一つの手だと思います。

読むとき編

購入した本を読んでいる最中に、何だか変なことが書いてあったり することがあります。

例えばロバート・キヨサキの「金持ち父さん」シリーズ。 中々良いことが書いてあるのですが、本の中には 「ネットワークビジネス」いわゆる「マルチ商法」を 勧める記述が出てきます。

このおかげで、「金持ち父さん」シリーズは 現在、悪質なマルチ業者のダシに使われています。 マルチ商法なんて勧める記事を書いてしまった著者も悪いと思うのですが、 だからといって、「金持ち父さん」の内容全てが悪いかといえば、 そうともいえないと、私は思うのです。

じゃあ、そういう時どうするか? 自分にしっくりくる、ためになると感じる部分を 1割あるのならなら1割だけ、抜き取ればいいのです。

そもそも考えてみてください。 自分の意見と100%一致している人なんて、自分以外に存在すると思いますか?

みんな違ってて良いと私は思います。 自分にプラスになる部分だけ拝借すれば良いのです。

私の場合、「タメになる」と思った本の箇所は、 自分なりにアレンジして、ノートに手書きで書き写しています。 (ちなみにドラッカーの本からは1文字も抜き出せませんでした)

これによって、自分オリジナル本が出来上がります。 あとはそのノートを、何度も読み返せば良いのです。

読んだ後編

気の利いた本には書いてありますが、 自己啓発本やビジネス本は、「読むだけ」では 殆ど効果がありません。

「性格が明るくなる」という本を読んで、 読んだ後もその人の思考パターンが本を読む前と同じならば、 その本は全く役に立たなかった、ということになります。 本に書かれていることを実践しなければ意味が無いのです。

最初はその本に書かれている通りのやり方や考え方なんて 上手くできないかもしれませんが、 意識して何度もやり続けていると、自然とできるようになるものなのです。

それを実践せずに、「この本はダメだな〜」などと 成績の悪い受験生みたいなことをやっていると、 受験生なら大学落ちてハイオシマイで済みますが、 「本では駄目だから次はセミナー」とエスカレートし、 そのうち怪しいセミナーに出席し、洗脳されて 自分の人生が滅茶苦茶になってしまいます。

本で理解できない人は、セミナー行っても理解できないと私は考えるのですが、いかがでしょうか。

まとめ

自己啓発とかビジネス本は、 買う前に良く調べ、 読む時はためになる箇所を抜き出し、 読んだ後は実践しよう。

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>