真白の姫路城はこの前新幹線から見た

京都大阪神戸は昔なので写真が無い!

六郎の旅日記 兵庫編

京都、大阪と続いて今回は兵庫なわけですが、 京都≒京都市、大阪≒大阪市だったように、 今回も兵庫≒神戸市ということになります。

姫路は新幹線で通過してばかりだし、 昨年、日本海側の豊岡市に行ったのですが、 スーパーで半額で買ったアオハタの刺身が美味しかった以外 これといって記憶に残っておりません。 (その時は出雲に行くのが目的だったから)

宝塚に行ったこともあるのですが、 幼稚園入園前なのでちっとも覚えておりません。

下らない前置きはさておき、神戸についての旅日記です。

ここだけは行っとけ

南京街とメリケン波止場、 これくらいです。

まず南京街なら元町で降りるのが良いですが、 三ノ宮で降りても、元町で降りてもあんま距離は変わりません。 南京街で食べ物買って、メリケン波止場で海を眺めながら食べるのが 私がよくやっていたパターンです。 (こんなことするためにわざわざ大阪から電車に乗ってきてたなんて、 お前はどれだけヒマなんだ)

あとはメリケン波止場の博物館で時間を潰したり、 アーケード街や地下街や高架下をブラブラするくらいです。 異人館?何ですかそれ?

※今思い出しましたが、京都タワー、神戸タワー、通天閣の中で 私が上ったことあるのは通天閣だけです。

何でよりによって一番しょぼいのに上ったのでしょうか。 ビリケン様の導きとでもいうのでしょうか。 何で通天閣の映画館ではいつも『ミナミの帝王』が上映されているのでしょうか。

これだけは食べとけ

上記の私のパターンを真似するなら、老祥記のぶたまんが良いです。 私は5、6個買って、海を眺めならがらムシャムシャ食べてました。

当時は1個80円だったので、6個買っても500円程度でした。 同じ味ばかりだと飽きるという人は、三ノ宮そごうで 551の豚まん2個入りを買い、食べ比べするのも楽しいです。

買い食い以外では、さんちかにあるカレー屋の「SAVOY」が有名なのですが、人多いです。 なんばの自由軒が観光客で混んでいるのと違って、 神戸で混んでる店は観光客でなく地元の人が多い感じがします。

大阪と同じく神戸も食べ物は美味しいので、 さんちかあたりをブラブラして、 適当な店に入ってみればよいと思います。

これだけは買っとけ

上に書いたように老祥記の豚まん あとは有名店(自分で調べて)のチョコレートなど。

神戸には洋菓子屋が色々あるので、和菓子よりも洋菓子だろうという気がします。 メジャーどころは大阪でも買えるので、 神戸でしか買えない洋菓子を調べてお土産にするのが良いと思います。

以上、京都、大阪、神戸と「三都物語」を制覇したわけですが、 当時の私がいかに金をかけずにブラブラしていたか よく分かる記事となってしまいました。

というか、全然旅の参考になっていない気がするのですが、 その辺は気にせず続けてまいります。

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>