京都より奈良がいい

西方の文化が残っているから

六郎の旅日記 奈良編

今回は京都に続いて修学旅行の定番であろう、 奈良について書いてみます。

私的には、京都の史跡よりも奈良の史跡の方が ヘレニズム的な雰囲気があって好きなのですが、 あまり理解してくれる人はいません。

しかし、奈良といい京都といい、 何で盆地に都なんて作ったのでしょう。 大阪や神戸みたいに海に開けている場所の方が良い気がしますが、 私なんかが推し量ることのできない何かがあったのでしょう。

ここだけは行っとけ

奈良駅付近で行く所といえば、定番の 東大寺と春日大社でしょうか。

国立博物館全制覇を狙っている人は 奈良国立博物館にも行きましょう。 東大寺と春日大社は修学旅行やツアーの団体客が多いですが、 博物館は静かで落ち着くことができます。

奈良の市街地では上の3点なのですが、 私が強く勧めたいのは、何といっても法隆寺です。

世界遺産法隆寺

やっぱ日本で最初に世界遺産になっただけあって、 なんというか、国宝のオンパレードでオーラが違います。

法隆寺五重塔

東大寺みたいにインパクトのある展示物は無いのですが、 妙に感動させられる雰囲気というかたたずまいです。

法隆寺境内
結構広い境内

法隆寺の南大門

車がないと不便な場所にありますが、 午前中の早いうちにいけば、団体客もおらず静かで雰囲気も良いです。

奈良に行くなら、是非とも法隆寺に行ってみてください。

これだけは食べとけ

奈良の食べ物といっても、あまり思いつきませんが、 伊勢から斑鳩に行く途中に立ち寄った天理市の 彩花ラーメンは美味しかったです。

私が食べてみたいものに「蘇(そ)」というものがあって、 飛鳥時代と同じ製法で作られているチーズらしいのですが、 奈良に行ったのが夏だったため、買えませんでした…

これだけは買っとけ

特に思い当たりません… 奈良は見て楽しむところだから(震え声) 敢えて言うなら、東大寺や法隆寺のお守りでしょうか。 ちなみに私は中学の時、東大寺の土産屋で木刀を買いました。

というわけで、京都に比べて何故か人気の無い奈良ですが、 私的には京都より奈良の方が好きですし、 橿原神宮とか行ってない場所もあるので、また奈良に行きたいです。

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>