働きながらFP,宅建,行政書士

精神を加速させろ

1年半で4資格に合格された読者様からのメール

当サイトには読者の方々から色々メールが来て、 ざっと読んで興味あるメールに返信しているのは以前書いたとおりです。

そんな感じで返信しているメールの中には 感動させられるものも少なからず存在し、今回もそのようなメールについて。

1年半で4つの資格

以下がメールの内容。お名前以外は大体原文の通りでございます。

(引用はじめ)

タイトル:合格のお礼文です。

初めまして。 2年ほど前より六郎氏のHPを見ている◯◯と申します。

きっかけはFP3級の勉強をどうやったらいいのかわからず、 「FP3級 勉強法」で検索したところ六郎氏のHPが5番目位に出てきたことです。

他のページも読ませていただき、 とりあえず、問題集中心で何度も繰り返すとよいと読み取ったので、 そうか、本気で取り組んで量をこなせば何とかなるのかと思い実行してみますと、 FP3級と同時に危険物乙4の勉強をし、両方合格できました。

これに気をよくして宅建の勉強もしてみようと考えました。

宅建の勉強を始めて2ヶ月くらい経った頃から、六郎氏の書かれている 参考書斜め読みから問題集をとりあえず4周する、といった方法ではなく、

1回目から参考書片手にある程度の理解に努めるようにして何度も繰り返す といった方が自分に合っているように感じてきたので、 これが六郎氏もよく書かれている自分なりの勉強法を見つけるということかと 考えました。

そこで勉強法というものに少し興味が出たので何冊か本を読み実行しましたが、 どれもしっくりきませんでしたので結局自分のやり方でやるようになりました。

ただ、わからなくてもとりあえず全体を一通りやるというのは どの本にも書かれており、 やってみて実際にその通りだと思います。

宅建に合格した後も勉強グセがついていたので行政書士もやってみようと思い、 これも自分なりの勉強方法で挑戦し、先日合格通知が来ました。

資格の勉強はこれで一区切りにしようと考えています。 中学、高校と箸にも棒にもかからぬ成績だった自分が、 一年半程でどれも一発合格できました。

もしあの時六郎氏のHPに出会っていなかったらどれも取得できていなかったと思い、 どうしてもお礼を言いたくて本文を書かせていただいております。

本当にありがとうございました。

追伸
実は簿記も勉強してみようと思いましたが、 一度目の受験日に突発で仕事が入り、 しばらくしてから再受験を試みましたが、 再び予定が入り流れました。 いつの日か取得してみたい資格です。

(引用終わり)

合格証
送って下さった合格証の写真。私のと同じだが日付が違う(当たり前)。

資格絶対合格

自分なりの方法を見つければ成長は速い

というわけで、学校での成績がダメダメだった (何てこと言うんだ。無礼じゃないか)方が 私のサイトに出会い、1年半でFP、危険物、宅建、 行政書士の4試験に合格されたというメールでした。

1年半でこれだけの試験に合格された成長スピードにまず私はビックリし、 当の読者様にもその旨伝えたのですが、よく考えてみると、これは当然のことかも しれないと思うようになりました。

それはやはり彼(彼女)が、当サイトの内容を鵜呑みにせず、 自分なりの方法を早くに確立できたからであり、 やっぱり自分に合った勉強法(他の分野でもそうだけど)は、 自分で編み出すのが一番ではないでしょうか。

ただ、以上のようなことは私も常々思っていたし、当サイトにも 散々書いてきたことなのですが、 自分なりの方法を編み出すことができれば、 これほどまでに成長スピードが速くなるとは 思っていなかったので、もう本当にびっくりした!

「自分なりの方法を確立すれば道は開ける」という私の確信を ますます強くさせて下さった、読者様からのメールでございました。

お役立ち記事

能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>