引き寄せ

2019

引き寄せについて改めて考える2019

ニューアースの全編解説も終わったので、 およそ1年ぶりに引き寄せについて書いてまいります。

引き寄せに関する私的なスタンスは1年前に書いていて、 現在もそのスタンスに大した変化はありません。

中々良く書けている1年前の記事

なので今年は、ちょっと言いたいこと、 さらには『自分を不幸にしない13の習慣』 『お金持ちになる科学』の解説ナドを、現在のスタンスより書いてまいります。

まず今回は「良い気分でいれば良いことが起きるのか」と 「効果の出るメソッドはあるのか」について。

あくまで私個人の意見を書いていくのですが、ご多分に漏れず 引き寄せ信者の方々の妄想をブチ壊す内容となっているので、 「嫌な気分」になりたくない人は読まないでください。

良い気分でいれば良いことが起きるのか?

まずはこれ。引き寄せ本に書いてある基本中の基本原則について。

ここでいう「良い」というのはもちろん、 普段あなたや私が「あれは良い」 「これは悪い」という判断をしている基準での「良い」であり、 端的に言えば、エゴレベルでの「良い」であります。

※というより、引き寄せ信者とかも含めて、 エゴレベルでの「良い」「悪い」しか認識していない人間が殆ど。

ニューアースのような所謂「悟り系」や古今東西の名著等を読んで実感として理解している方、 引き寄せにハマっていない賢明な方ならば既にお分かりでしょうが、

「良い」気分でいたからといって「良い」ことは起きません。 良い気分だろうが何だろうが起きるものは起きるし、 その起きる内容は一個人のエゴ的感情や思考とは全く関係ありません。

これは私の人生経験から100%そうだと断言できるし、 これを読んでいる貴方も身に覚えがあるだろうし、

大体、今まで気付かなかった私が大馬鹿で大マヌケなのだけど、 引き寄せ界隈で理想像として散々引き合いに出されている人物、

例えば一族を滅ぼされたゴータマ・シッダールタや、 磔にされたイエス・キリストおよび弟子達の物語を読めば、 「良い」気分でいても「良い」ことが起きるわけではないのは明白ではないですか。

※「それはブッダやイエスやアンデレが悪いことを考えて嫌な気分になっていたからだ」 なんて言う引き寄せ信者や自称マスターがいるかもしれないが、 極めて幼稚な言い分で、ハッキリ言って品性を疑う。

もちろん、「良い」気分の方が文字通り良いに決まっていますが、 「良い気分にならないといけない」「私の状況が悪いのは、私が悪い気分でいるからだ」 なんて考え、無理矢理良い気分になろうとするのはお門違いもいいところだし、

そもそも「良い」「悪い」などというエゴ的尺度で人生を切り分けていたら、 ラストにはエゴにとって絶対悪である「老、病、死」が待ち受けていてバッドエンド不可避だし、

「良いこと」「悪いこと」でグチャグチャなカオスだと思われる人生にも、 良し悪しという価値観を超えた「意識、静謐、全体、愛」があるのですが、 実感したことない人にはタダの気休めにしか思えないだろうから、この辺にしておきます。

あと付け加えると、「思考は現実になる」の「思考」も、 エゴレベルの思考ではありません。

これについても、 「(金持ち、ダイエット、恋愛etc.)思ってみても叶わなかった」 なんていう体験談が圧倒的に多いし、 単に頭で理想を考えただけでそれが本当に実現するのかどうか、 これを読んでいるあなた自身が一番よく分かっていることでしょう。

※「エゴって何?」という引き寄せ信者もいるだろうから説明するけど、 エゴというのはこれを読んでいるそこのアンタが考えていること、反応、知覚していること等、 「これが自分だ」と無意識に信じて疑わないもの。 もっと簡単に言えば「あなたが考えているあなた」。

効果の出るメソッドやグッズはあるか?

次はこれ。

ここでいう「メソッド」とは、引き寄せ本に腐るほど載っている、 かしこまって手間をかけてやる儀式みたいなやつのこと。 (e.g.目を閉じて無理に「理想像」とやらをイメージしたり、 「私は美人です」「私は豊かです」などと心にもない言葉を唱えたりするやつ)

かつての私を含め、多くの人が何らかの効果を期待して、 他人から見聞きした下らない様々な引き寄せメソッドをやっていた、 もしくは現在もやっているのでしょうが、 果たしてこれらメソッドに効果はあるのでしょうか?

これについても皆さん分かっていらっしゃるだろうし、 引き寄せ信者が認めたくなくとも心の奥底では分かっているでしょうが、

「これを決まった手順でやれば、必ず状況が好転する、良いことが起きる」 という確実なメソッドは、ありません。

要するに、メソッド自体に効果なんて無く、 「このメソッドをやれば人生が好転して願いが叶うんだ」 なんて思ってやってもムダだということです。

※仮に効果があったように思えてもそれは「タマタマ」だろう。 それが自分の場合でも他人の場合でも。

本当は「確実なメソッドはありまぁす!」 「それは感謝の心でもって私の口座に100万円送金することです」 なんて言って儲けたいのですが、ないものはないのでどうしようもないし、

もし「確実なメソッドはありまぁす!」なんて言っている人間がいたら、 それは引き寄せマスターでも覚者でも何でもなく、 ただの妄想癖か嘘つきなので距離を置きましょう。

何でこんなことが言えるかというと、賢明な読者の方ならお分かりでしょうが、 全てのメソッドは結局のところ思考止まり、 つまり前半の「良し悪し」と同じくエゴレベルだからなのですが、 理解できない人には理解できないだろうから、 気が済むまでメソッドをやり続ければよろしい。

これについてはグッズも同じで、 高価なグッズを買ったからといって願い事は叶いません。 そんなにグッズが欲しけりゃ神社でお守りを買うか、 私のように観光地で「頭の良くなる石」「金持ちになる石」を300円程度で買えばよろしい。 その程度で充分。

なお、メソッドやグッズなんかよりも余程効果があるものがあり、 それについては次回。

まとめ

  • 良い気分だの悪い気分だの、感情に振り回されてもロクなことにならない。もちろん思考についても同様。
  • メソッドなんて何の効果も無いので、少しでも面倒だと思ったならさっさと止めた方が良い。
  • 思考や感情やメソッドなど関係なしに、起きることは起きるし起きないことは起きない。 それが「全体」の意志である。

次回に続く>>

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>