「読んだら金がもらえるサイト」宣言

Tweet

当サイトを開設してから結構経ちますが、この度、 当サイトは「読んだら金がもらえるサイト」宣言をいたします。

これは一体何かというと、文字通り、 「今より、当サイトを読んだ読者の皆さんに金をあげる」というものであります。

「へぇっ!?」「『勉強すれば人生変わる』ってそうなのー?」 と読者の皆さんはたまげるかもしれませんが、私の回答は「そうなんだよー」であり、 しかも私の頭は極めて正常であります。

まずは、このような宣言をするに至った経緯から。

経緯

ブラック企業で苦しんでいた2011年より、 やれビジネス書だ自己啓発だ引き寄せだ悟りだと色々やってきたのですが、 私にはずっと抱えていた違和感がありました。

その違和感というのは、

「セミナー主催者にせよ自称引き寄せマスターにせよ自称覚者にせよ、 口では『豊かさ云々』『まずは与えろ云々』とか言うくせに、 その実、信者から金を巻き上げてばかりだよな。何かおかしくないか」

というもの。

この界隈の殆ど連中が、口では大層なこと言っている割には、 金を払わなきゃ読めない本や有料記事、べらぼうに高い金を払わなきゃ参加できないセミナー、 「まずは金を出せ」ばかりではないか、どうなってんだ、ということです。

少しでも自己啓発やらスピリチュアルやらに足を踏み入れたことのある人なら、 誰もが体験しているでしょうが(もちろん私も)、 何の効果もない本やネット上の有料記事を安くない金を出して読んだり、 大金を支払って馴れ合いセミナーに参加したりして、 偉そうなことを言っているインチキからカモられるわけです。

もちろん支払った分の効果なんて、あるわけがありません。 (むしろ、ラマナの冊子『Who am I?』や『ガンガジとの対話』といった無料コンテンツの方が、 よほど効果があったりする)

そんな「大金を吸い取るコンテンツ」だらけの自己啓発やスピリチュアル界隈の中で、 一つくらいは「読んだら金をもらえるコンテンツ」があってもいいんじゃないか、 誰もやらないなら私がやろう、ということを以前より考えており、

この度、当サイトは「読んだら金をもらえるサイト」を宣言するに至った次第であります。

要するに、私がヘソ曲がりの天の邪鬼だということであり、 実際のところ、信者から吸い取るばかりの自称マスターや自称覚者と違い、 私は読者の皆さんに金を与えるくらいには豊かですよ、ということです。

サイトの内容はきちんと読めばそこそこ効果があり、しかも読んだら金がもらえる、 何と素晴らしいことではありませんか(自画自賛)

但し書き

ただし、こんな宣言をすると、 当サイトをロクに読んでもいない乞食が群がってきて当サイトがただの乞食サイトになるし、 そもそも乞食行為は犯罪(軽犯罪法1条22項)なので、ふるい分けるために1つ条件を出します。

それは「当サイトを読んでレポートを提出してね」というもの。

当サイトを読み、当サイトに関連するレポートを私に送り、 私がレポートを読み採点し、採点結果に応じて配るという手順です。

また、現ナマを配るとなると無駄な振込手数料かかったりお互いの個人情報を開示しなきゃならなくなるので、 配るのはamazonギフト券とします。

これならメールアドレスだけで送ることができるのでお互い好都合だし、 「お世話になっている読者の皆様にアマギフをプレゼント」 という大義名分が成り立つじゃありませんか。

あと、サイト内にベタベタ貼り付けているアドセンス等については、 収益を原資の一部に当てるので、そのままにしておきます。

現在も大した収益はないので、 優秀なレポートがワンサカくればアドセンスの収益なんて即ブッ飛びます。

この条件でOKという人は、下記の要項を読んでレポートを送ってきて頂戴。

要項

レポートを提出する際の要項を書いておきます。

ここに書かれていないことについては、各自の判断でお願いします。 「○○は大丈夫ですか?」等の質問には一切答えません。 「それくらい自分で考えろ」でございます。

送付方法

eメールのみ。

私の連絡先については、こちらのページを参照。

形式

メールの文章でもテキストデータを添付でもOK。

さらに言うと、文章だけでなくイラストや漫画、果ては動画や音声データ等やそれらの複合でもOK。 皆が皆作文が上手だとは思っていないので、自分の得意な分野で良いです。

ただし、何を送るにせよ、当サイトの内容と関係あるものにすること。 (何の説明もなしにsyamuのタコ踊りみたいな動画や「美大ボール」みたいなイラストを送りつけられたら、 たまったものではないだろう?)

1000ページ以上あるサイトなので全部読めと無茶は言わないけど、 ある程度の理解は必須となります。

なお、添付データが3MB以上の場合は、アップローダー経由で送ること。 アップローダーは自分で無料かつ安全なところを見つけて頂戴。

言語

日本はアメリカの植民地でも中国の植民地でもないため、受付は日本語のみです。 英語や中国語読むの面倒だし。

出典

参考図書等がある場合は出典を明示すること。

まさかないとは思うけど、パクリやトレスは言語道断。

素晴らしいと思ったレポートは当サイトの体験談同様、 サイト上で公表することがあるので、パクったりトレスしてもいずれバレます。

採点方法

採点者は私一人で、好き勝手に採点します。

なので、たとえ70億人が素晴らしいと称賛するようなレポートでも、 私が「だめだこりゃ」と採点したら、そうなります。

また、採点時の機嫌の良し悪しも点数に影響するかもしれないので、 提出する際には私の機嫌が良くなるよう祈祷力を高めておいてください。

結果

送る前に私から「これ本当にあんたが書いたの?」等の質問メールが行くかもしれませんが、 基本、結果はアマギフの発送をもって変えさせていただきます。 アマギフに私の感想が入るかも。

気になるアマギフの金額は、数十円から数万円程度を予定しております。 (私が驚嘆し平身低頭するようなものでないと万以上は出ないと思う。 実際に来てみなきゃ分からんけど)

なお、私から何の返事もない場合は 「何やこれ一体…不可だ不可!出直してこい」ということなので、またどうぞ。

逆にいえば、どんな採点結果だろうが罵ったり辱めを与えるようなことはせず(多分)、 最悪の場合でも無視止まりで済ませるということで、 法と常識を守っているうちは「マイナス」にはならんから安心しぃ、ということです。

再提出

基本、不可だろうが及第点だろうが、複数回提出可能です。

ただし、以前提出したレポートの「てにをは」を変えただけ等の手抜きは厳禁だし、 1レポートを何分割にするのも厳禁で、ホイアク禁となります。

以上、グチャグチャ書きすぎて「注文の多い料理店」みたいな注文の多さですが、 この界隈の民度を鑑みるに書くに越したことはないからね、しょうがないね。

簡単にまとめると、

ということです。

何だか某ZOZOの前社長みたいなことになっており、 あちらよりも知性やスキルが要求される割に金額はショボいし、 思いつきで始めたのでどうなるのか私自身もよく分からいのだけど、 送られてきたものについてはちゃんと目を通して採点して及第点ならプレゼントするので、 興味ある人は私が宣言を撤回する前に(えっ!?)ダメ元で送ってみてください。

何にせよ、この宣言がインチキだらけの自己啓発やスピリチュアル界隈に一石を投じることになれば幸いだし、 想像を絶する素晴らしいレポートをいただければ、これほど嬉しいことはありません。

ページのトップへ戻る