ipod touchを買った顛末

Tweet

私はアンチAppleで、音楽はWalkman、PCはWindows、 タブレットやスマホはAndroidだというのは以前から書いてきた通りですが、 今回、その私がiPod touchなるデバイスを購入したので顛末を書いてまいります。

そもそもの話、私が東大に通っていた頃、 本郷の図書館等にあるPCが全てAppleで非常に扱いづらく 「これならうちにあるSOTECのノーパソの方がいいじゃないか」 「何やこれ一体…見た目だけかお前は!」 などと思ったのがアンチAppleになったキッカケの一つで、

さらに、Apple信者特有の、あの「意識高い系」さ加減が鼻についたり、 スカしたデザインが気に食わなかったり、 分不相応なボッタクリ価格に嫌悪感を催すなど、他にも理由は色々あるのですが、

大方は貧乏人の僻みだったかもしれません。

買うまでの経緯

そんなアンチAppleな私が何でiPodを買う羽目になったか、 それはうちにあるWalkmanにガタがきはじめたから。

当初はまたWalkmanにしようと思っていたのですが、 毎度毎度Walkmanでも何か面白味がないし、

それより何より、 現行のWalkmanは図体はでかいクセに音楽機能だけでカメラも付いていないショボさなのに、 値段がiPodと同じではありませんか。

どっちにしようか迷った結果、 京王沿線に住んでいながら高尾山にすら行けず(行く気なかっただけかも)、 ソーテックのPCを使っていた貧乏なあの頃と今とでは経済力がダンチだし、 いっちょiPod買ってみるか!

というノリでiPodに手を出したのであります。

※色は案の定?ゴールド一択。

ブラクラ攻撃

注文後すぐにゴールドのiPodが届き、初期設定をしたのですが、 第一印象は「やけにアプリの数が多いな。国産PCかな?」 「何でコンパスが標準装備されてるの」といった感じ。

それより問題なのは、 iMessageとかいうアプリの右上に赤い!マークがずっと出ていることで、

そのアプリを開くと「アクティベート中にエラーが出ました」と、 まるで往年のブラウザクラッシャーを思わせる攻撃を受けたではありませんか。

※ちなみに私が最後に引っかかったブラクラは、 2ちゃんからリンクされていた珍走団のホームページをクリックしたら 「やらないか」というウィンドウが大量に出てくるやつで、 情報処理の授業中だったのでちょっと焦った。 もちろん珍走団のページもマヌケを引っかけるためのフェイク。

終わらないエラー
アプリを開いたが最後、 キャンセルボタンを押してもエラーメッセージが何度も何度も出てきてキリがなく、 電源切るしか手段がない。 PCやらスマホやらタブレットやら色々いじってきたけど、 セットアップ時からこんなになったの初めて。

さらに悪いことにiCloudにもアクセスできないわ FaceTimeとかいうのにもアクセスできないわという、 AppleIDを取得した意味が無い事態に陥っております。

この記事を書いている最中も全然上手くいっておりません!!!!1

どないやっちゅうねんApple!!!キエーーーー!!

こんなことなら素直にWalkman買ってりゃ良かったと思いつつ、今回はここまで。

次回に続く>>

お金に関する他の記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る

ページのトップへ戻る